Your achievements

Level 1

0% to

Level 2

Tip /
Sign in

Sign in to Community

to gain points, level up, and earn exciting badges like the new
Bedrock Mission!

Learn more

View all

Sign in to view all badges

Takafumi_Sakurai
Takafumi_Sakurai
Offline

Badges

Badges
6

Accepted Solutions

Accepted Solutions
0

Likes Received

Likes Received
4

Posts

Posts
5

Discussions

Discussions
5

Questions

Questions
0

Ideas

Ideas
0

Blog Posts

Blog Posts
0
Top badges earned by Takafumi_Sakurai
Customize the badges you want to showcase on your profile
Adobe Developer Console (Adobe I/O) にアクセス出来る権限について - Adobe Developer Console 30-05-2022
【問題/事象】Adobe Developer Console (Adobe I/O) ( https://developer.adobe.com ) にアクセス出来る権限がわかりません。どのような権限を付与すればアクセスは出来ますか? 【環境】Admin Console, Adobe Developer Console 【解決手順または回避手順】アクセスが必要なユーザーに対して Admin Console ( https://adminconsole.adobe.com )上から、「開発者権限」あるいは「システム管理者権限」を付与することでアクセスが可能になります。 ・Add to Developerhttps://helpx.adobe.com/jp/enterprise/using/manage-developers.html <留意事項>・上記は以下記事の翻訳となります。About access privileges for the Adobe Developer Console (Adobe I/O), May 30, 2022,https://experienceleague...

Views

88

Likes

0

Replies

0
Adobe Target のレコメンデーションの結果を、Adobe Analytics で見る時に表示される「番号」は何か - Adobe Analytics 08-04-2022
【問題/事象】"Analytics for Target (A4T)" で、レコメンデーションの結果を Adobe Analytics でレポートしたいです。この時にディメンション「Target Experience」などで、結果を見た時に 3 つの「番号」(例: xxx-xxx-xxx)が表示されます。これは、何を意味していますか? 【環境】Adobe Analytics, Analytics for Target, A4T 【解決手順または回避手順】これは、Adobe Target のレコメンデーションで使用した「ID」郡です。左から「アルゴリズム ID - テンプレート ID (デザイン) - エクスペリエンス ID」を意味しています。 <留意事項>・上記は以下記事の抄訳/翻訳となります。What is the “Number” that is displayed when viewing the results of an Adobe Target recommendation in Adobe Analytics? Adobe Experience League - Expe...

Views

147

Likes

0

Replies

0
Activity Map のリンクレポートを Adobe Analytics のワークスペースのフリーフォームテーブル上で再現する方法について - Adobe Analytics 08-04-2022
【問題/事象】私は Adobe Analytics のアプリケーションの Activity Map をとても気に入っていて使用しています。その時に「リンクレポート」を良く使いますが、これを Adobe Analytics のワークスペースの「フリーフォームテーブル」上で再現する方法がわかりません。具体的にどのような「指標」や「ディメンション」を使用すれば再現することが出来ますか? 【環境】Adobe Analytics, Activity Map, Workspace 【解決手順または回避手順】 サンプルの例をご案内します。 まず、Adobe Analytics の「ワークスペース」で新規のプロジェクトを開き、左のレールから「フリーフォームテーブル」をパネルにドロップします。次に、パネルの「日付範囲」を Activity Map のレポートしている期間に合わせます。「ディメンション」は、「Activity Map Page」「Activity Map Links & Region」を使用します。「Activity Map Page」をフリーフォームテーブル上にドロップし、次にレポートし...

Views

159

Likes

0

Replies

0
SFTP サーバーへの Data Warehouse リクエストにおける「authorized_keys」の入手の仕方について - Adobe Analytics 08-03-2022
【問題/事象】Adobe Analytics では Data Warehouse リクエストの SFTP サーバーへのエクスポートをサポートしていますが、その際にルートディレクトリ内の .ssh ディレクトリ内に配置することが必要な authorized_keys をどこから入手して良いのかわかりません。・SFTP サーバーへの Data Warehouse リクエストの送信https://experienceleague.adobe.com/docs/analytics/export/ftp-and-sftp/secure-file-transfer-protocol/ftp-sftp-dw.html 【環境】Data Warehouse 【解決手順または回避手順】authorized_keys ファイルは、Adobe Analytics の Data Feed の画面からダウンロードが可能です。この authorized_keys ファイルは、 Data Warehouse においてもご利用いただけます。 ・authorized_keys ファイルの取得方法1)Adobe Anal...

Views

203

Likes

0

Replies

0
フロービジュアライゼーションの訪問者数とフリーフォームテーブルのユニーク訪問者数の数値が一致しない - Adobe Analytics 21-02-2022
【問題/事象】フロービジュアライゼーション上の「中央ドロップゾーン」で表示された訪問者数と、フリーフォームテーブル上で表したユニーク訪問者数の数値が一致しません。 【解決手順または回避手順】1. フリーフォームテーブル上で指標「ページビュー」を使用します。2. フロービジュアライゼーション上の設定で「繰り返しインスタンスを含める」オプションを「有効」にします。 【原因】フリーフォームテーブル上の「中央ドロップゾーン」に、特定のディメンションが設定された場合、「レポート期間内で対象のディメンションの値が計測されたすべてのヒット」を「インスタンス」単位でパスビューを表示させます。そのため、他のフロービジュアライゼーションの左側「入口ドロップゾーン」 および右側「出口ドロップゾーン」の「訪問・訪問者 ベース」ではなく「ヒットベース」のパスがレポートされることになります。そのため、「ユニーク訪問者」を使用するのではなく、「ページビュー数」を使用します。また、フロービジュアライゼーション上の設定「繰り返しインスタンスを含める」オプションは、ページのリロードなど、繰り返し発生するインスタンスを含め...

Views

2.6K

Likes

4

Replies

0
Likes given to