Your achievements

Level 1

0% to

Level 2

Tip /
Sign in

Sign in to Community

to gain points, level up, and earn exciting badges like the new
Bedrock Mission!

Learn more

View all

Sign in to view all badges

削除途中のページが非表示のままリポジトリに残る

Avatar

Employee

【問題/事象】
サイトコンソール(http://localhost:4502/sites.html)では見えないページが、CRXDE Liteではリポジトリにノードとして存在し、そのノードにdeletedプロパティとdeletedByプロパティがついていることがあります。
本記事では、この事象について原因と対応方法を説明します。

 

【環境】
AEM as a Cloud Service、AEM 6.5

 

【対応方法】
管理者ユーザーのインボックスでRequest for Deletionワークフローの通知を探し、Deactivates the pageステップとRequest for Deletionステップをそれぞれ完了にします。

 

【原因】
公開権限のないユーザーがページを削除すると、そのページはサイトコンソールで非表示になり、Request for Deletionワークフローが始まります。
次の流れのとおり、ワークフローが完了するまでページのノードはリポジトリに残っています。

 1. 公開権限のないユーザーがページを削除
 2. そのページはサイトコンソールで非表示になる (ページのdeletedプロパティとdeletedByプロパティが付与される)
 3. Request for Deletionワークフローが始まる
 4. 管理者ユーザーのインボックスにワークフロー通知が届く
 5. 管理者ユーザーがワークフローステップを完了にする
 6. 実際にページのノードが削除される

 

<留意事項>
・上記は以下記事の抄訳/翻訳となります。
KB記事タイトル(英語). The page to be deleted is hidden but remains in the repository , April 22, 2022, https://experienceleague.adobe.com/docs/experience-cloud-kcs/kbarticles/KA-19240.html, (参照 2022-04-25).
・本記事にいただいたコメントへの返信はお約束できません。あらかじめご了承ください。

0 Replies